人と動物が幸せに暮らせる社会へ

 

私たちは高知県の保護犬、猫の里親募集の譲渡会開催を主な活動とし

人、犬、猫の命が共存・共生し、調和する社会になるようサポートしています

 

 

人と動物が幸せに暮らせる社会へ


活動の始まり

保護犬との出会いでした。

その出会いが保護犬猫の実態を知るきっかけとなり、

 

犬猫を助けたい!!

助ける人のヘルプをしたい!!

 

その思いが行動となり

同じ思いの人が集まり NPO発足のきっかけとなりました。

 

 

活動実績

2018年7月  浅田美代子様 講演会主催

2019年6月  NPO法人アニマルサポート高知家発足

2019年度   譲渡会16回開催 トライアル206匹

        

2020年度   譲渡会18回開催 トライアル237匹

         集団TNR2回 87匹

         多頭飼育崩壊サポート8件

 


課題

*犬猫を棄てない!!意識の向上

 

*預かりボランティア、ミルクボランティア、搬送ボランティア、譲渡会ボランティア

特に高齢者の預かりボランティアさんを増やしたい

 

(ミルクボランティアとは生後45日以内の子犬、子猫を育てる方)

 

*高知県に動物愛護センターの早期建設を(高知県には四国で唯一愛護センターがありません) 

 

*医療費他経費の捻出

 

*保護犬の訓練施設・人員が必要

 

*行政との連携

 

*集団TNR(外で暮らす不幸な命が増えないように避妊・去勢手術)の実施

 

*真夏 真冬 雨天 の 広い室内譲渡会場の確保。